信頼性で明日を創る

NOBLE 帝国通信工業株式会社

会社情報 COMPANY PROFILE 帝通の歩み

閉じる

沿革

1944年8月
無線通信機部品の専門メーカーとして、東京芝浦電機株式会社(現在、株式会社東芝)、日本電気株式会社、日本無線株式会社ほか2社の共同出資により、資本金15,000千円をもって「帝国通信工業株式会社」設立
1945年8月
長野県上伊那郡赤穂町(現在、駒ヶ根市)に「赤穂工場」開設
1954年4月
大阪市天王寺区に「大阪出張所」開設(1965年3月大阪出張所が大阪府吹田市に移転、営業所に昇格)
1961年5月
長野県飯田市に関係会社「飯田帝通株式会社」設立
固定抵抗器部門に進出
1961年10月
東京証券取引所株式市場第2部に上場
1961年12月
長野県須坂市の「松田電機株式会社」(現在、須坂帝通株式会社)に資本参加
1966年9月
中華民国桃園県に合弁会社「台湾富貴電子工業株式会社」設立
1969年4月
福井県坂井郡丸岡町(現在、坂井市)に関係会社「福井帝通株式会社」設立
1970年10月
大阪証券取引所株式市場第2部に上場
1971年2月
東京、大阪両証券取引所の株式市場第1部に指定替え
1974年5月
長野県木曽郡木曽福島町(現木曽町)に関係会社「木曽精機株式会社」設立
1975年2月
川崎市中原区に関係会社「帝通エンヂニヤリング株式会社」設立
1978年9月
シンガポールに関係会社「シンガポールノーブルエレクトロニクス株式会社」設立
1980年4月
アメリカ・イリノイ州に関係会社「ノーブルU.S.A.株式会社」設立
1983年2月
香港に関係会社「香港富貴電子有限公司」設立
1988年2月
タイに関係会社「TTKタイランド株式会社」(現在、ノーブルエレクトロニクス[タイランド]株式会社)設立
1991年5月
長野県上伊那郡箕輪町に関係会社「ミノワノーブル株式会社」設立
1994年3月
インドネシア・バタムに関係会社「P.T.ノーブルバタム」設立
1995年5月
タイに関係会社「ノーブルV&S株式会社」(後にノーブルプレシジョン[タイランド]株式会社に社名変更)設立
1997年5月
中華人民共和国上海市に「ノーブル貿易(上海)有限公司」設立
2002年8月
中華人民共和国シンセン市に「香港富貴電子有限公司」のシンセン事務所開設
2005年10月
ベトナム社会主義共和国ハタイ省(現ハノイ市)に「ノーブルエレクトロニクスベトナム株式会社」設立認可
2009年7月
タイに関係会社「ノーブルトレーディング(バンコク)株式会社」設立
2011年4月
福井帝通株式会社とミノワノーブル株式会社が合併
旧ミノワノーブル株式会社敷地に「福井帝通株式会社ミノワ工場」開設
2012年3月
中華人民共和国江蘇省淮安市に「富貴電子(淮安)有限公司」設立
2012年6月
ノーブルエレクトロニクス(タイランド)株式会社を存続会社としてノーブルエレクトロニクス(タイランド)株式会社とノーブルプレシジョン(タイランド) 株式会社を統合
TOP