信頼性で明日を創る

NOBLE 帝国通信工業株式会社

帝国通信工業株式会社 帝国通信工業株式会社

  1. PHILOSOPHY

    「ものづくりに関する大切な工程は、できる限り自社で手掛けたい」その想いを受け継ぎ、“ 選ばれる電子部品メーカー”へ

    家電製品をはじめ、自動車やヘルスケア機器など暮らしに役立つ数々の製品。
    そこに、私たち帝国通信工業の電子部品が役立っています。
    私たちは、1944 年の創業以来、
    「ものづくりに関する大切な工程は、できる限り自社で手掛けたい」
    という創業者の信念を受け継ぎ、要素技術に磨きをかけ、
    素材研究から設計、設備構築から量産工程までを
    自社で行える電子部品メーカーへと成長を遂げました。

    elements
  2. TECHNOLOGY

    要素技術 図
    ものづくりヘのこだわりから生まれた要素技術

    より「小さく」「薄く」「軽く」「使いやすく」
    というニーズに応えるために、
    それぞれの要素技術に磨きをかけてきました。
    現在、フィルム印刷と、成型・プレス加工
    という2つの技術をコアに、
    信頼性の高い価値創造に努めています。

    elements
  3. MANUFACTURING PROCESS

    幅広いニーズに応えるため、電子部品の開発・製造からアセンブリまで。多品種少量のオーダーにも、フレキシブルに対応します。

    私たちは、要素技術に磨きをかけ、ハイレベルな品質要求に応え続ける一方で、
    時代のニーズであるコストや効率も追求しています。
    例えば長野県駒ケ根市にある赤穂工場では、
    フィルム電極シートや自動車の空調操作部、
    シートヒーター調整スイッチといった車載製品の生産なども行っていますが、
    その工場内で使用される生産設備や治具は、すべて自分たちで企画・設計。
    加えてグループの総合力を生かし、金型の製作まで手掛けています。
    だからこそ、フレキシブルなライン構築が可能。
    多品種少量のオーダーにも対応できます。昨今、その姿勢に、さらに磨きをかけています。

    elements
  4. PRODUCTS

    要素技術を組み合わせて2つの方向から製品を展開

    私たちは、「可変抵抗器」や「固定抵抗器」などのディスクリート製品と、
    設計開発から生産まで行える強みを最大限に活かして
    お客様のニーズに合わせてカスタマイズするICB製品の
    2つの方向から人と機器をつなぐ架け橋を担っています。

    elements
  5. GLOBAL NETWORK

    海外進出を果たしグローバルネットワークを確立。 NOBLEブランドを世界へ発信しています。

    世界中に広がるマーケットに対応するため、
    日本国内外に生産・営業拠点を設け、必要なものを必要な時に必要な分だけ
    お届けできる生産体制を確立しています。
    お客様のニーズを的確に把握し、これを製品やサービスに反映させていくために
    NOBLEはこれからもグローバル企業であり続けます。

    海外生産拠点・営業拠点(一部)
    • NOBLE ELECTRONICS (VIETNAM) CO., LTD.
    • NOBLE ELECTRONICS (THAILAND) CO., LTD.
    • NOBLE TRADING (SHANGHAI) CO., LTD.
    • NOBLE U.S.A. INC
    製造拠点 / 営業拠点
  6. Copyright  © Teikoku Tsushin Kogyo Co., Ltd. All Rights Reserved.
TOP